テーマ:税理士登録

入会式

平成19年4月6日、入会式及び1日研修会が行われた。 この入会式及び1日研修会は全国15の各税理士会ごとに、毎月登録申請者がある都度、毎月行われる。1名のこともあれば、数十名のこともあり、例年3月登録は、一番入会者が多い月であるとのことだ。 今回、所属税理士会への入会者は18名であった。時期的に資格試験組が多いのだと思うが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

税理士登録通知

平成19年3月某日(23日か24日) 自宅に予定通り税理士登録通知が届いた。 1枚のハガキのみであるが、そこには、 「あなたの税理士登録については、下記の通り、税理士名簿に登録されましたので通知します。」と書いてあった。登録番号と登録年月日が記されてあった。 本日より、晴れて税理士となっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

面接

登録申請の次は面接だ。 登録申請書の提出→面接→書類審査→登録完了→入会式。 これが、税理士登録の一連の流れだ。 面接は、税理士会の支部の支部長が行う。税理士会の支部の支部長?支部長っていったいどこのどなた・・?なかなか、最初は仕組みがわかりにくい。そこで簡単に説明・・・。  税理士の組織図は図示すれば次のようになる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

税理士登録申請

免除決定の次は、税理士の登録申請だ。 まず、事務所予定地の管轄税理士会(私の場合関東信越税理士会)事務局に電話して申請用紙・記載要領を取り寄せる。無料で指定の住所に資料が送られてくる。記載要領を熟読する。登録の概要がすべてつかめる。 私の場合、現在勤めている税理士事務所に「補助税理士」として登録することとした。 我が税…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

税理士試験免除の手続

平成18年12月、 5科目目の受験科目、国税徴収法に合格していた。とてもうれしかった・・・・。のだが、私の場合、歓喜の瞬間というものがなかった。もし、受かってたら絶対「うお~!合格したぞ~!」と絶叫するつもりでいた、ガッツポーズの形も決めていたのだが・・・・・。 今回試験申し込みは、国税徴収法と相続税法。2科目受験するために…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more